読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机上の空論

少年サッカーで悩んでいるパパコーチにアドバイスしてみるよ。

練習メニューを考えたかったらシェアトレを活用しよう

こんにちは、シャベル ド クーロンです。

ブログはじめてみたものの、シェアトレのTwitterとかみていると僕なんかが喋るよりもよっぽど有益だということになっちゃってしばらく書くのやめてたんだよ。マジでシェアトレのTwitterはフォローしておいたほうがいいよ。

twitter.com

coulomb.hateblo.jp

ということで、試しに1ヶ月だけ毎日欠かさずブログ書いてみたんだけどさ、当初の目的は大体達成できたからこれからは好きな時に好きなことを書くっていうことにしたんだよ。僕は少年サッカー以外にも喋りたいことはたくさんあるから、それは別のアカウント作ってそっちも好きな時に好きなこと書くっていう感じでやっていこうかなって思ってる。このブログ、ブログを書くということがどういうことか良く解って良い経験になったよ。読んでくれていたみんな、本当にありがとう。

ちなみに当初の目的はこんな感じね。

1記事あたり1,500文字程度のエントリーを毎日書く

これは、ブログ村の少年サッカーカテゴリーの中でまとまった文章量のエントリーを書いているブログがほとんど無かったからさ、まとまった文章量のエントリーというスタイルを提供するとどういう反応があるのか見てみたかった、というのがそもそもブログを始めるきっかけだったんだよね。ブログ村意外だとまとまった文章量のブログはあったりするんだけどブログ村には登録していなかったりするんだよね。ま、この点に関してはとりあえず良い結果が出たから書くこと自体はそんなに苦痛じゃなかったよ。むしろ集中力が上がったかな?1パラグラフの文字量とかにも結構気を使ったね。

1ヶ月で10,000PVを獲得する

これも達成したね。1ヶ月で15,000PVだった。月10,000PVは上位数%って言われるブログ界らしいから初めてブログやったにしては上出来だったと思う。ちなみに一番読まれた記事はこれ。たいして気合入れて書いた記事でもなかったんだけど何故かウケた。みんなこういうところで悩んでいるのかな?タイトルの付け方が良かったとか?正直ウケた理由がほんとに解らないんだよね。

coulomb.hateblo.jp

ブログ村の少年サッカーカテゴリーで1位を取る

正直、最初はぐんぐん伸びるアクセスと順位を見ながら「これ、いけるんじゃね?」って思ってた。でも現実はそんなに甘くなかったね。やっぱり僕みたいにテキトーなこと考えてテキトーなことをそれっぽくまとめているだけの人間が書く文章は真剣に少年サッカーと向き合っている人のブログには勝てっこない。毒コーチさん3級審判さん、やめちゃったけど「ジュニアサッカーに関わる人のブログ」の中の人とか本当に尊敬できるレベル。僕はあそこまでしっかり少年サッカーと向き合うことができないよ。いつもブログ更新楽しみにしています。

アフェリエイトで稼いでみる

これは予想外だった。結構買ってもらえるっていうことを知って驚いた。ただ、はてなブログだとGoogle AdSenseが使えなくて収益化に難があるってこともわかった。 まぁ、はてなブログ以外使う予定もないからアフェリエイトは諦めることにするんだけどね。

最後に僕の素性を紹介しておくよ。

僕はD級指導員と4級審判員保有の少年サッカーに携わっている父親なんだ。ちなみにサッカー経験はないよ。練習も試合も地元の大学生がコーチをしてくれるから僕がD級を持っている意味っていうのは少年団を維持するためだけっていう目的。練習でグラウンドに入ることも無ければ試合でベンチに入ることもない。ま、練習と試合には欠かさず行っているけどね(練習の時はグラウンドの隅っこで自分のサッカーの練習をしているよ。子供と僕、どっちが上手になるか競っているんだ)。まさにペーパー指導者、まさに机上の空論。コーチにテキトーな意見をするのも悪いから自分の考えをこうやってインターネットに書き出していたっていうだけのことなんだよ。あ、ちなみに審判は毎回対応しているよ。審判のことならちゃんと経験に基づいた話ができるかもね。

そんな感じで、今までこんなブログを読んでくれていてありがとう。

これからも机上の空論とシャベル ド クーロンをよろしくお願い致します。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村