読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机上の空論

少年サッカーで悩んでいるパパコーチにアドバイスしてみるよ。

スクエアパスで効率の良いウォーミングアップを

こんにちは、シャベル ド クーロンです。

今回はスクエアパスについて説明するよ。サッカー経験の無いパパコーチ向けだよ。スクエアパスはいろんなバリエーションがあるからインターネットで色々調べてみてほしいんだけどさ、僕のやつも是非参考にしてみてね。最終的には自分のチームに最適なスクエアパスを自分で考えるといいと思うよ。あ、スクエアパスは四角パスっていう言い方もあるからGoogle先生に聞くときは四角パスっていうキーワードも使ってね。

ちなみに条件はどれも距離10m~15mくらい、レベルに合わせてグリッドの大きさを変える。時計回りと反時計回りをやって、簡単なようならボールを2個にするっていう感じだよ。

それじゃ、ひとつずつ紹介していくよ。

まずは初歩で基本。4箇所に分けてその場でパスをするよ。説明は特に不要だね。体を開く向きとかボールを受ける前の動きを意識するといいよ。

f:id:shovel-de-coulomb:20161217230700p:plain

次はパスを出したらパスを出した方向に走って、走った先の列に並ぶ。パス&ゴーの動きを体に覚えさせるよ。

f:id:shovel-de-coulomb:20161217230722p:plain

パス&ゴーの動きが自然にできるようになったら動きながらパス&ゴー×2という流れを習得する。このスクエアパスができるようになれば10m~15mのグリッドで全員が休むことなく動き続けることができるから試合前のウォーミングアップとしても使えるようになるよ。限られたスペースで効率的にトレーニングができるようになるからね。きちんとできるとみんながグルグル回り続ける動きになるよ。

f:id:shovel-de-coulomb:20161217230744p:plain

なんか動きが複雑に見えるけど、実際にやってみるとそこまで複雑な動きじゃないからね。 動画で紹介できなくて申し訳ないんだけどさ、これをボール2個で回せるようにトレーニングしてみてね。

なかなかうまくいかなくて悩んでるパパコーチのみんな、とりあえず試してみてよ。机上の空論だけど試してみようと思ったら下のボタンクリックしてね。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

僕の机上の空論がうまくいったとかトレーニングの仕方がわからなくて困ったりしていたら連絡ちょうだいね。メッセージ待ってるよ!

coulomb.hateblo.jp