読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

机上の空論

少年サッカーで悩んでいるパパコーチにアドバイスしてみるよ。

天然芝のグラウンドでプレイさせてあげたい

こんにちは、シャベル ド クーロンです。

今回は芝生グラウンドについて喋ってみるよ。

地域にもよるけど天然芝のグラウンドで試合ができることってあると思うんだ。もしかしたら日頃から天然芝で練習しているチームもあるかもね。

天然芝いいよね。きちんと手入れされているっていう前提だけどさ、転んでも痛くないし走りやすいしボールは綺麗に転がるし、日頃から天然芝で練習してたら上達速度にも良い影響があるんじゃないかなって思うよ。自治体とかのグラウンド予約なんかは大人の草サッカーよりも少年サッカーに優先権あげたらいいと思うんだよね。誰もが羨む天然芝、試合で気持ちいいだけじゃなくて実は他にもいいことがあったりするんだよ。

天然芝ってトゲトゲしてるよね?このトゲトゲってさ、実はマッサージ効果があるんだよ。たぶん...

ごめん、何の根拠もエビデンスもない。僕の個人的な感覚だよ。でも、たぶん効果あるはずだから試しに裸足になって天然芝の上を歩いてみてよ、本当に気持ちいいからさ。この気持ちよさを是非子供たちに教えてあげてよ。天然芝グラウンドで試合がある日はサンダル持参にして、シューズを履かなくても良い時間の間はずっと裸足で過ごすっていうのは悪くないと思うよ。試合後のクールダウンでグラウンドを1周歩くっていうのも効果的だと思うよ。

とは言っても都会だと天然芝のグラウンドってなかなか無いのかもしれないね。実情全く知らないんだけど人工芝とか土のグラウンドが多かったりするのかな?中には学校のグラウンドが天然芝とかいうところもあるのかな?コンディション維持できなそうだけど実際のところどうなんだろう。

天然芝のグラウンド、もっともっと増えてくれたら良いのにっていうのは誰もが願うところだと思うんだけど、天然芝の維持管理って凄い手間とお金が掛かるんだよね。水撒きとか養生とか張り替えとか、グラウンド1つで年間1千万オーダーの費用が掛かる。これを用意してくれて安い金額で貸し出してくれる自治体には本当に感謝しないといけないんだよね(タダ同然なのはウチの周辺だけかもしれないんだけど)。

いちおうJリーグが百年構想の中で天然芝の推進とかやってるけどさ、小学校グラウンドの芝生化とかの実態は「芝生植えました。以上!メンテナンスはしません!」って感じでボロボロなところが多い印象なんだよね。

天然芝の推進:About Jリーグ:Jリーグ.jp

なんか話が逸れたけど、子供たちには是非天然芝グラウンドでプレイさせてあげてよ。気持ち良さがぜんぜん違うからさ。近くに天然芝グラウンドが無かったら、ちょっと大変だけど合宿とかバス遠征とかのイベントを作ってあげて県外に天然芝グラウンド使えるところ無いか探してあげてよ。1年に1回でいいからさ、自治体のグラウンドだと基本市民じゃないと予約出来ないかもしれないから地元チームに練習試合申し込むっていう形にしたりしてさ。あ、逆もアリだよ。天然芝グラウンドを用意するから練習試合組みませんか?っていう形にすればまだ見ぬライバルチームと出逢えるかもしれないよ。

ちなみに僕のブログのトップ画像はウチの地区でたまに使うグラウンドだよ。本当に綺麗で管理も出来ていて自治体の人に感謝の言葉しか無いよ。

なかなかうまくいかなくて悩んでるパパコーチのみんな、とりあえず試してみてよ。机上の空論だけど試してみようと思ったら下のボタンクリックしてね。

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
にほんブログ村

僕の机上の空論がうまくいったとかトレーニングの仕方がわからなくて困ったりしていたら連絡ちょうだいね。メッセージ待ってるよ!

coulomb.hateblo.jp